Home > 日々ch > みかんの収穫

みかんの収穫

先々週の金曜、友達のSちゃんが「ポンカン千切り行かな~い?」と誘ってくれたんです。
一も二もなくYES! yeeeeess!!
\(^o^)/ ワーイ! ヤッター! ヤッターー!

屋久島は、みかん収穫のアルバイトがまあまああって、一度してみたいなあ~...と前々から思ってたんですが、更年期に差し掛かり、体力に自信が持てなくなって、声を掛けて下さる知人・友人に事情を説明して丁重にお断りしていたんです。。。


今回は仕事ではなく遊び。ヽ(^-^)ノ

「すごく美味しいポンカンなんだよ~! 送りたい人がいるから摘みに行くんだけど一緒にどう~?」

とSちゃん。
きゃーーん! 嬉しすぎる♡
行かせてもらいますともー! アーリガトーー(涙)


大好きだーこの眺めー!
なんて平和なのぉ~...
幸せすぎて涙が出そう。。。( ̄^ ̄゜)

更年期が落ち着いてからの私は、心穏やかでなんかこうポワ~ンと平和なんです、毎日。。。
辛かったけど、苦しんだ甲斐があったってことかな...。
やーでも更年期は10年以上続く場合もあるし、一旦終了しても70歳過ぎて再び! なんてパターンもあるそう...!! (;゚д゚) オソロシーー! 
全く油断できない。
更年期障害で苦しまれてる方、ホントに本当~に辛いですよね。お察しいたしますー。
けど少しずつマシになっていきます。
無理せず、どうにかこうにか誤魔化しつつ乗り切りましょうね。
私も春~梅雨にかけての対策、ボチボチ考え始めていますー。


この眺め、ネパールのタトパニを思い出す。
アンナプルナトレッキングの途中で立ち寄ったタトパニのゲストハウスの庭にみかんの木が生い茂ってて、その下に設置されたテーブルで三度の食事をとったんです。
標高が高くて緑が少なく、緑に飢えてたのかそこが桃源郷のように思えた...。(遠い目)
タトパニ温泉の話は【コチラ】


喉が渇いたら、もいだみかんを脚立の上で食べて... (^ω^)
私はすでに食べて食べてしてたんですが、10時の鐘が鳴ったので「お茶にしようか~」とSちゃんを呼び、持参したクッキー&コーヒーで休憩♪
Sちゃんとしょーもない話で笑い転げて、つくづく贅沢な時間だなぁ...って。


私が取ったみかん。
切るのに失敗して皮ごともげたのもチラホラ。 ^ ^
Sちゃんは上手いもんでサササーっとカットして、私の3~4倍の量取ってました。パチパチ!!


ポカポカ暖かな日で、最高に心地よくて・・・
東京の旧友にもその雰囲気を届けたくて、葉っぱ付きのみかんを翌日朝一で送りました。


もうホントSちゃんにスペシャルサンクス!
Sちゃんは、本音で話せる大切なお友達。
私は全然社交的じゃなくて、友達と呼べる人も少ないけど、でもその人たちみ~んないい人で、感謝の気持ちでいっぱいなのです◎
お返ししなきゃ。。。

2022/01/23(Sun)   


→次の記事: 変わりゆくもの

←前の記事: ふたりでお留守番


ランダム過去記事



Math Link : (Lang : es)
Copyright 2006 - 2022
© unagi.tv
All Rights Reserved.