Home > 子供ch > 読み聞かせ

読み聞かせ

次女は寅年生まれ。そして今年は寅年。
干支が一周しました。
それだけのことですが、親としては12年健康でいてくれて...感謝なんです。

次女の誕生日にサプライズ演出できなかったことがちょっぴり悔やまれて...
そうだ!
ふと思い付いてママ友にメール。

"本の読み聞かせに飛び入り参加させてもらいたいのですが大丈夫ですか?
できれば6年生でお願いします"


すぐにお返事がきて、快諾していただきました。(^o^)
もちろん次女にはナイショということで...。 ^ ^

次女の小学校は、毎月第3水曜の朝 “読み聞かせ隊”という保護者や関係者で結成されたグループの方が各々選んだ本を各学年で読み聞かせる時間があるんです。
「一緒にやりませんか~」と何度か声を掛けていただいたんですが、あまり気が進まず...。
しかし次女からは「お母さんの体調が良ければ、読み聞かせにきて欲しいな~」と折に触れ言われてたんです。。。

よっしゃー! やるか~!

選んだ本はこちら。

アザハタ王と海底城
青いヤドカリ(スペア)

2冊とも私が気に入っておとーちゃんに買ってもらったもの。 (⌒_⌒)


やると決めたものの...
実はあまり得意でないんですう... (*_*;)
人前で何かするのは昔から苦手。緊張し過ぎて具合が悪くなる。
とか言いながら人前で喋る仕事してたんですけどーw
知らない人の前で覚えた内容をお話するのはOK。仕事ですし...
でもプライベートとなるとぜーんぜんダメ! (>_<)
知ってる人の前でスピーチとか~考えられない、絶対無理!
自意識過剰なのは分かっちゃ~いるけど、どうしても緊張しちゃう。
てか、心配性で考え過ぎちゃうんです。
肝っ玉がちっちゃい。(泣)

〈画像〉
絵本って平仮名ばかりで読みにくい/音読しにくい。
ので、読み仮名の逆、漢字を付けたり...w


長い名前は、マスキングテープを貼って区切ったり工夫しました。 ^ ^



さて当日。
次女、なんでお母さんここにいるの~? みたいな不思議な顔してました。(^_^)
ママ友Yちゃんが最初に持参の絵本を読んでくれて、次 私の番。
みんなに聞こえるように大きな声で、次女のために心を込めて読みました。
緊張すると思いきや、子供たち先生全員マスクで自分もマスクしてたので全然平気でした。
マスクっていいですね。 ^ ^
コロナ終息後も人が集まる場所ではマスクが楽だな~と過敏な私は思うのでした。


ちなみにこの本は...
次女が幼稚園で誕生日のお祝いをしてもらった時、読んだ本。
最初で最後の読み聞かせと思っていたけれど、小学校でも読ませてもらうとは...。


この日はスペシャルDAYということで特別質問コーナーがあって、みんなが主役に質問するんですが、男の子に

「好きな車は何ですか?」

と訊かれ、質問の意味が分からず

・・・???・・・

ってなってた子がもう12歳!
草花、鳥に関しては私より詳しい娘に成長しました。


2022/02/23(Wed)   


←前の記事: 次女、12歳になりました。


ランダム過去記事



Math Link : 分数を通分する計算機 (Lang : pt)
Copyright 2006 - 2022
© unagi.tv
All Rights Reserved.